スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数候補擁立見直しも=小沢氏の政倫審出席に期待―民主・安住氏(時事通信)

 民主党選対委員長に内定した安住淳衆院安全保障委員長は7日午前のTBSのテレビ番組で、参院選で改選数2以上の選挙区に複数候補を擁立する方針について「共倒れの懸念があるところは菅直人新首相とも相談しないといけないかもしれない」と述べ、一部見直しもあり得るとの認識を示した。
 安住氏は「この党は若いので、経験を積んできた議員は落とせない。その人たちに何としても帰ってきてもらう選挙を工夫したい」として、現職候補を重視する考えを強調した。また、小沢一郎前幹事長の「政治とカネ」の問題について「政倫審の場でお話しいただければ党のためにもいい」と述べ、小沢氏が衆院政治倫理審査会に出席し弁明に応じることに期待を示した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
菅内閣、8日発足=蓮舫氏、行政刷新相へ
民主政調会長に玄葉氏=蓮舫氏、行政刷新相へ

民主・輿石氏、首相の進退問題「一両日中に結論」 参院民主党は執行部に対応一任(産経新聞)
女優の宝生舞さんが引退(時事通信)
<雑記帳>東尾さんらに ベスト・ファーザーin関西授賞式(毎日新聞)
首相、宮崎訪問検討を表明 口蹄疫問題で「激励も込めて」(産経新聞)
樽床氏「衆院定数80削減を」 代表選出馬会見 (産経新聞)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。